【ブルアカ】2.5周年微課金先生の戦術対抗戦 メタ編成リスト -シーズン7 市街地戦-

まずは5月13日現在、うちのグループで見つけた強そうな防衛編成から

 

D1:シュン、D2:ユウカ、D3:バニーネル、D4:正月ハルナ
SP:カジコ,ヘリネ・メイドユズ・温泉チェリノ等

 

この編成は、恐らくほとんどの2.5周年~3周年勢に勝てる。古参相手でもD1シュン見せからの選択肢は多いため、1発で断定は困難で、よく使われる攻撃編成の多くに強いため勝率も高いはず。
5月13日現在、僕が試した限りでは、ツルギ・ドヒナを起用して崩す手段や、A4による正月ハルナ直殴り等は、D3バニーネルに防がれて通用しないもよう。
A1水着ハナコでD4正月ハルナを狩ることができるが、対面のシュンにワンパンされるため初手水着ハナコEXを引かない限りチャンスは無く、引いたところでシュンが野放し。バニーネルに押し込まれて壊滅する。
4タンク耐久で攻めれば防衛側のSP次第で抜ける様だが、ヘリネ採用版を安定して抜けるというものは聞かない。

僕が試したかぎりで有効そうな攻撃編成は以下の通りだが、全体の配置が狙い通りになる事しか確認できておらず、あまり自信は無い。誰か試して教えてくれ。

A1:遮蔽350、A2:ツルギ、A3:中衛、A4:完全体水着イオリ/完全体水着ワカモ
SP:カジコ、私服サヤ・ヘリネ(敵SPがウタハならナギサもあり)

この編成で、A3は犠牲になるがA4の射程750を左上の遮蔽に行かせることができる。A4に650(中央に行って死ぬ)と850(なぜか左下まで歩いていき死ぬ)はNG。

A4には、正月ハルナとシュンの攻撃に耐えながら、やられる前にタンク2名を倒すことが求められる。爆発に対し防御有利、遮蔽を使う、市街地戦をやれる後衛……つまり水着イオリ。もしくは貫通市街地SSでタンクを効率よく狩れる水着ワカモ

A2ツルギで押し込んでD2ユウカに遮蔽を使わせず、やられる前にA4で敵タンクを倒すというプラン。そして僕は水着イオリも水着ワカモも持っていないので、試せていない。実験物理学の対極にある理論物理学ならぬ、理論配置学。

検証では別の750(通常アル)を使用した。全体の動きはこの動画で参照してくれ。このアルが防御や攻撃で有利なキャラなら勝てるのではないか……という仮説だ。

正月アルもやれるかもしれないが、市街地適正が好ましくない。
D1:ユズ、350,350,シュンでも、初手ユズがバニーネルをワンパンしたら勝ち筋が生じる。しかし余りにもギャンブル要素が強い。そしてユズは命中しない

他に勝てたという編成をいくつか教えて貰ったが、僕は試せていないので下で紹介する一覧に記載しておく。

もう1つの強い防衛編成がこちら

D1:シュン、D2:バニーネル、D3:マリナ、D4:正月ハルナ/水着ハナコ

こちらも通常のシュン、350、350、正月ハルナor水着ハナコ用のメタ攻撃編成は通用しない。
A3ツルギで上寄せをたくらむ場合、マリナがツルギをA4ごと押し込んで隊列を崩してくれる。
350、350、シュン、水着ハナコ等の下寄せ攻撃に対しても、マリナとバニーネルの押し込みで攻撃側は前線を崩される。D3をユウカやミヤコ等普通の350にすると、D3シュン,D4水着ハナコで抜かれるので注意。D3マリナがポイント
最初に紹介した編成ほどの強度はなく、スキル順の事故で抜かれことがあるが、安定して抜けるメタが恐らくまだ未発見だと思う。うちのグループの5位くらいの人たちがだいたいこれ。

ここまでの内容は、あくまで5月13日時点の話。メタが分かり次第更新予定。また、より強度の高い防衛が発見された場合も更新していく。

 

【シーズン7 編成リスト

僕が数凸したり、SNSのTLに流れてきた感じで勝率が安定して高そうなものを紹介する。
絶対に勝てるわけではなく、スキル順やクリティカル、SPとタンクの相性で事故ることもある点に注意。
もしかしたら記録ミスもあるかもしれない。ミスってたら教えてくれ。自分で気づいたら特に断りなく随時修正を入れる。明らかにおかしいのがあったら、僕が自分で参照して負ける前につべのコメ欄かTwitterで俺に教えてくれ。

表記は「D:」が防御側で、攻撃が「→」の先。攻撃も防衛も、左から順の並び。攻撃側のツバキやユウカは350なら何でもいいと思われる。単に他で試してないだけ。
今後も編成例を増やし続けるし、編集でき次第動画を乗せていく。

情報提供もいつでも募集中。

・D1シュンシリーズ

D:シュン、遮蔽350、350、水着ハナコ
→ツバキ、ユウカ、シュン、イオリ・アル等適当な後衛(A4水着ハナコもアリだが、敵水着ハナコを狩り漏らす事がある)
→バニーネル、遮蔽350、シュン、遮蔽750・遮蔽850
→ユウカ、シュン、ツルギ、遮蔽350・450タンク(A3ツルギ編成)

D:シュン、遮蔽350、350、正月ハルナ
→ユウカ、シュン、ツルギ、遮蔽350・450タンク(A3ツルギ編成)

D:シュン、遮蔽350、水着ハナコ、正月ハルナ
→ツバキ、水着ミヤコ、ツルギ、ユウカ、カジコ、ナギサ(A3ツルギ編成、ナギサ頼りなので、ナギサEXの順が5番目とか6番目だと終わる。そしてこういう時、早く引きたいEXは絶対に最後に来るのが戦術対抗戦
→ミヤコ、ユズ、ツルギ、ユウカ(A3ツルギ編成。ユズが中央に行くが、案外耐えられる。他の650は無理だと思う。安定して勝つなら、ミヤコは固有3必須
→ツバキ、ユウカ、シュン、モミジ、カジコ、ナギサ(少し運が絡む、ナギサEXが初手か2番手くらいで出れば勝てる)

D:シュン、遮蔽350、水着ハナコ、イオリ
→エイミ、ミヤコ、シュン、ハルナ、私服サヤ、カジコ

D:シュン、遮蔽350、イオリ、水着ハナコ
→エイミ(固有3愛用品T2必須)、シュン(固有3必須)、ツルギ、ユウカ(エイミがシュンに殴り勝てなければ負け。初手A1エイミEXでも負け(出遅れる)。敵カジコにエイミが狙われても負ける。1000回中999回はこのどれかだが、1000回やれば1回くらいは勝てる
→エイミ、水着ハナコ、ツルギ、ユウカ(不安定、初手水着ハナコを引けば勝てるが、絶対に引けないので負ける
→ユウカ、ツバキ、シュン、アル(ユウカの回避次第、アルを貫通750にした方が良い)
→ユウカ、ミヤコ、シュン、正月ハルナ(つまり正月ハルナぶっぱだが、敵イオリの調子次第)
→エイミ、バニーネル、ツルギ、ユウカ(まあまあ安定)

D:シュン、非遮蔽350、350、水着ハナコ ※A3ツルギ無効
→通常ハルナ、シュン、ドヒナ、遮蔽350
→ツバキ、ユウカ、シュン、イオリ・アル等(A4水着ハナコは敵水着ハナコを狩り漏らす事がある点に注意、A4は750が良さげ)
→アル、ユウカ、シュン、水着ハナコ

D:シュン、遮蔽350、バニーネル、正月ハルナ ※検証中、情報募集中
→バニーネル、遮蔽350、シュン、体操服ハスミ(偶然かも)
→バニーネル、アツコ、マリナ、ユウカ、体操服ハルナ、温泉チェリノ(4タンク耐久ひき殺し、編成難易度高い、ヘリネに弱い)
→体操服ユウカ、アツコ、マリナ、ユウカ、私服サヤ、ヘリネ(耐久の亜種、敵もヘリネだと不安定。敵SPがマシロやナギサならこれが安定しそう。私服サヤとヘリネを持っているか否か)
→遮蔽350、ツルギ、生贄、水着イオリ(仮説)
・ユウカ、シュン、ツルギ、体操服ハスミを試してみたい
・水着ハナコ、シュン、ユウカ、ツバキ等も
・恐らく正月ハルナパチでも勝てはするのだろうが、それはやりたくない。

D:シュン、バニーネル、マリナ、水着ハナコ ※検証中、情報募集中
駄目だった攻撃編成
ユウカ、ツバキ、シュン、アル
ツバキ、ユウカ、シュン、水着ハナコ
ユウカ、シュン、ツルギ、体操服ハスミ(A3ツルギはやはり無効、非遮蔽350と同じパターン)
エイミ、シュン、ツルギ、ユウカ

 

・D1遮蔽350(ほぼユウカ)シリーズ

D:遮蔽350、遮蔽350、シュン、正月ハルナ
→水着ハナコ、ツバキ、ユウカ、シュン
→バニーネル、ユウカ、ミヤコ、ツバキ、カジコ、温泉チェリノ・イロハ

D:ユウカ、ツバキ、シュン、水着ハナコ、カジコ、ナギサ
→水着ハナコ、ユウカ、シュン、ユズ

D:ユウカ、ミヤコ、水着ハナコ、シュン、カジコ、ヒビキ
→ ユウカ、ツバキ、シュン、水着ハナコ、カジコ、セリナ

D:遮蔽350、遮蔽350、シュン、水着ハナコ
ツバキ、ユウカ、シュン、水着ハナコ
ツバキ、ユウカ、シュン、ハルナ(レンゲ、水着ワカモでも良さげ)
→ツバキ、ユウカ、シュン、イオリ、カジコ、ヒマリ(敵SPが爆発系に限る)
ハルナ未育成勢のための救済措置。意味が分からないかもしれないが、例え相手が初手水着ハナコ、次に攻撃系SPを引き、こちらはユウカEX、シュンEX、カジコEX(もちろん外す)、ヒマリEX、ツバキEXを先に引き、6番目にやっとイオリEXを引くクソ展開でも育成が同等なら5割くらい勝てる。
コスト回復力とヒマリバフの素の攻撃うpで悪運に抗う編成。運が良ければイオリEXでハナコもタンクも狩れる。でも育成と通常の命中率次第で負けるので、ハルナに投資した方が良い。ヒマリではなくナギサやミノリを編成したくなるかもしれないが、それは地雷。彼女らは今期の重装タンクに対し無力。
NG編成
ツバキ、ユウカ、シュン、アル
動き自体はハルナと同じ。違うのはEXが後ろのシュンにもあたるかどうかという点。ゆえにハルナ安牌。水着ワカモは貫通なので重装タンクを早く倒せる。アルではシュンを巻き込めず、タンクも狩れず、逆にシュンに狩られて負ける。
水着ハナコ、350、350、シュン
D4が750の際に有効なこの編成は、D4が650の場合に水着ハナコEXがD4まで届かない。
いけそうでNGな編成に注意。
ツバキ、ユウカ、シュン、ユズ、カジコ、ミノリ/ナギサ
動きはよく、ユズの通常で水着ハナコを狩れる。しかしユズ、ミノリ、ナギサらの攻撃がシュンに届くことは無い。敵ツバキがEXを使うとユズが釣り出されて不利になる

D:遮蔽350、シュン、遮蔽350、水着ハナコ
→遮蔽350、遮蔽350、シュン、水着ハナコ
※A4はアル等も可能で強いが、その場合D2シュンが野放しになる。削り負けることがある点に注意。
→ユウカ、ハルナ、ツバキ、シュン
※SPがメイドユズの場合に注意。自己EXバフ付きHPMAXの遮蔽中完全体ユウカのHPを、1発で残り1割ほどにする例を確認

D:非遮蔽350、シュン、遮蔽350、水着ハナコ
→水着ハナコ、ツバキ、ユウカ、シュン(たぶん上の編成でもこれで勝てる)

D:遮蔽350、シュン、イオリ、水着ハナコ
→ツバキ、ユウカ、シュン、ハナコやイオリを狩れる後衛なら何でも

 

・D1,D2水着ハナコ防衛

攻撃側上寄せで終わる。例えばA1水着ハナコ、A2シュン、適当タンクなどで勝てる。
D1やD2の水着ハナコは攻撃側の様々な配置で中央や右上に釣り出されて死んでしまう。

強い配置もあるかもしれないが、攻撃側の適当な編成で意図せぬ釣り出しが起きて事故りやすいと思う。

防衛でこれやってる人は、カモられるのでやめた方が良い。遠からず弱いことが知れ渡って絶滅すると思う。